当院のご案内
ドック写真
予約は必要ありません。
いつでもご来院下さい。
一部専門外来のみ予約診療です。

浅草クリニックブログ「ハーバード留学日記」「日々の医療に関するお知らせ」

最新の情報はモバイル版に掲載しております。PCでご覧の方もモバイル版をご覧ください。


特徴

3つの特徴

人間ドックのおすすめ
あなたの健康を確かめてください 健康。それは私たちにとってかけがえのない財産です。
生活を楽しみ、思い切り仕事ができるのも健康であればこそといえましょう。
安心して充実した毎日を送るために、あなたの健康を当院の人間ドックでチェックされるようおすすめいたします。 生活習慣病の予防こそ健康と長寿の秘訣 中高年になりますと、がん・脳卒中・心臓病などの生活習慣病に侵される方が多くなります。
生活習慣病は普通の病気と違って、自覚症状を訴えるようになったらもう手遅れという場合がほとんどです。
ですから、生活習慣病予防の最良の方法は、検査による早期発見をおいてほかにありません。生活習慣病は、早期に発見できれば治癒率もぐんと高くなります。
早期発見、早期治療こそ健康と長寿の秘訣です。 一年に一度は人間ドックを! 今は病気ではないが、このままの生活を続けていていいのだろうか。ストレスや過労がたまって心配だ。などとご自分の健康について関心をお持ちのことと思います。
迷わず、恐れず、健康づくりのスタートとして、少なくとも一年に一度は人間ドックをお受けになるようおすすめいたします。




当院人間ドックの特徴
 当院の人間ドックと他のドックとの一番の違いは『面接を一番重視している』ということです。

 他の施設の面接は平均10〜15分程度ですが、当院の面接は2人の医師が担当し、合わせると最低でも30分以上の面接となります。
 これは、我われが受診者の方々と検査結果をゆっくり見ることで、それぞれの検査項目の意味や異常値の意味、検査値の改善のための生活習慣の改善のアドバイスを的確に行うためです。
 また、人間ドックに含まれていない検査項目で、受診者の方に必要と考えられる追加検査項目についてのお話もさせて頂いております。

 このように、初回受診は人間ドックの意味合いから、受診回数を重ねるごとに継時変化を見ながら、その人のその時にあった適切なアドバイスをするように心がけております。
 よって、当院の人間ドックには、患者さんとの対話を重視しながらのドックですので、1日に多くても8人程度が最大の受け入れ人数となっております。受診を希望される方には予約が一杯となっていることが多いため、受診希望日にそえない事もございますので予めご了承下さい。
 当院での人間ドックを希望される方は、できるだけ早めに予約をされることをお勧めしております。

 このように当院では、一度に多くの患者さんを受け入れることは不可能ではありますが、前述させて頂きましたような考え・体制で人間ドック・予防医療にも力を入れております。
 ドックはできるだけ早く終わらせたい、とお考えの方には当院は不向きかと思います。多くの受診者の方々を受け入れている施設の方が宜しいかと思います。
 『1年に1回の受診だし、健康は何事にも代えられない』
 『じっくりと自分の検査結果について面接で医者の話を聞いてみたい』
 『健診・ドックを受けた医療機関でも引き続き病気の治療を受けたい』という方は、一度受診されてみてはいかがでしょうか。
 *当院人間ドックにつきましては、このページ左側の「INDEX」をご覧ください。


2Fスタッフ写真

X線装置

人間ドック写真3

自動化

優良

2階待合

2階ラウンジ

人間ドック担当医
曜 日 担当医師
毎 日 院長 加藤 裕康
月曜日 新井 泰央 先生
火曜日 鈴木 康平 先生
水曜日 城 正樹 先生
曜 日 担当医師
木曜日 吉沢 雅史 先生
金曜日 吉沢 雅史 先生
土曜日 菅 隼人 先生
粕谷 和彦 先生
相本 隆幸 先生 他
(担当週による)
このページのトップに戻る